LibreOffice Basic 難しすぎる、なんとか見つけたサイト

LibreOffice Basic サイト少ない

LibreOffice Basic説明サイト調べるが、全然わからない。やりたいことはボタンのテキストを変えるだけなのに、見つけることができない。日本語サイトでは無理かも

今回の目的は、ボタン押したら、そのラベルが変わる方法です

スポンサーリンク

英語で検索してみる。 検索ワード: LibreOffice API

LibreOffice Basic

英語がメインですが、日本語翻訳されたサイトも出てきます。最初に出てきたものを読んでみます。

Andrewのマクロ  LibreOfficeのWriterで書かれています。

ただし、英語です。

最初のマクロ:

print_Hello

VBAでも書けるようです。

VBAで代用

Option Compatible    : この一行を先頭に

Option VBASupport 1 こちらがVBA使うときに必要

今回見てるドキュメントが古いのか? どちらが正しい?

一番新しいHelpファイルに出ていました下が正しい。

LibreOffice Basicのヘルプ見つからないので、VBAでどこまでできるか実験してみようと思います。

スポンサーリンク

英語のサイト

ようやく、ボタンのラベルをBasicで変更できました

ここを参考にしました:

ラベル変えるだけで、2日もかかりました。Google先生に聞いてもとにかくわかりませんでした。

Sub label_change()
  Dim Doc As Object
  Dim Sheet As Object
  Dim DrawPage As Object
  Dim Form As Object
  Dim Button As Object

  Doc =ThisComponent.CurrentController
  Sheet = Doc.ActiveSheet
  DrawPage = Sheet.DrawPage
  Form = Doc.DrawPage.Forms.GetByIndex(0)
  Button = Form.getByName("Button")
End Sub

説明したいのですが、自分でも理解できていません。

ボタンは「Drawpage」に書き込まれてるのかな?

Google先生のサンプルを結構、自分なりに変更しました。

>表計算ドキュメントの場合は、図形描画レベルが表計算ドキュメントの直下ではなく個々のシート (表) に置かれているため、Sheets リストを経由してアクセスする必要があります。

各シートの下にDrawpageがあるらしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました