Jww : 初めての使い方Tips

JWW 使い方Tips

JWWは、昔からある日本製(個人開発?)のCADです。建築・土木などでは仕事で結構使われているようです。操作は、結構独特なものがあります。2.5D、外部変形、座標ファイルという便利な機能もあります。これらを利用すれば拡張機能も作れそうです。

JWWの取得先(本家サイト):

広告

Jww : 設定 用紙枠を消す ジャマ

枠邪魔なので消します。

「設定」>「基本設定」>「一般(1)」>「用紙枠を表示する」のチェック外す。

枠の点線じゃま
設定を開く

(1)上図、設定 ーー> 基本設定とクリックします。
(2)下図 赤枠内のチェックを外す

広告

Windows10英語版の文字化けを解消する

矢印先、文字化けしてます。Windows10英語版だけのようです。

(1)コントロールパネルを開く

(2)形式を英語から、日本語にすればOK

JWWの外部変形が文字化け 解消方法

ネットで見つけたJWWの外部変形をダウンロードしましたが解凍するとBatファイル名が文字化け、ファイル名が日本語のためだと思います。

解凍ソフトは「Explzh」

(1)「ツール」>「オプション」と選択

(2)「解凍オプション」>「基本設定」>「基本オプション」の上から3番目のチェックを外す。

矩形 (長方形・正方形)の寸法入力で描く

数値入力 X,Y(カンマ)ではなくX..Y ピリオド2つでもOK

◎ 4角形で寸法入力(x,y) ..(ピリオド2つ) で 「,」になる

マウスの形状変え、見やすくすることができます。クロスカーソル

◎ カーソルの形状、クロスカーソルに設定で変更できます。

「設定」>「基本設定」とクリックします。

クロスカーソル

出てきた設定画面の赤矢印のところに「チェック」を入れます

クロスカーソルの形状変える(目盛り付き、なし)
目盛り付きクロスカーソル

目盛りが邪魔なとき:

赤矢印先のなにもないところにマウス入れ「右けリック

目盛りONOFF

ここで「あり、なし」と切り替わります。

目盛りなし

動画で説明

ツールバーを使いやすく

大部分のツールバーを非表示にし、ユーザー設定のみ表示してます。

1空白2 スペースをはさみ自分の必要とする番号を入れます。

2.5Dの文字を大きくする

赤矢印先の数値を変えます。

グリッドの色・大きさを見やすく

Snap166171141

◎「設定」—>「基本設定」—>「色・画面」の線種1・2を変更します。

大きさは、「線幅」で変えられます。

Snap166174726

包絡処理のサンプル

(1)十文字の平行線

包絡処理01

レイヤーを変更する

(1)範囲選択—>属性変更

Snap160606084746

(2)書込【レイヤ】に変更—>「レイヤ変更」ボタンをクリック

Snap160606085550

(3)右クリックで書き込みたいレイヤーを決定

Snap160606090118

画像を貼り付ける  BMPは簡単に貼り付けられます

ドラッグ & ドロップで簡単に画像挿入できます。

BMP貼り付け

図形(ソリッド)に塗った色を削除する

Snap160609170122

参考サイト:

塗りつぶしのみ削除する
http://jwcad-tsukaikata.com/category30/NuritubusiDelete.html

線形記号とは 登録してある図形を簡単に変形し使うことができます

南北矢印記号を向き・大きさを簡単に変更すること出来ます。

Jww
広告
samをフォローする
らくらくCAD

コメント

タイトルとURLをコピーしました