無料で簡単にマウス・キー操作を記録するソフト「HiMacroEx」

スポンサーリンク
マウス・キー操作

面倒なことが嫌いなので、気になったソフトをダウンロードしていろいろ試しています。
今回は、マウスの移動・クリック、キーボードの操作を記録してくれるHiMacroExです。VBで開発されているようです。
開発は、STOP

Vectorよりダウンロードできます:

サンプルのマクロこちらから、ダウンできます。有名なサイト以外から、ダウンロードするときは自己責任で注意して下さい。
説明も詳しく出ています。

本家の説明サイト:

HiMacroEx、AutoHotkeyの力借りて、画像クリック

HiMacroEx結構な人が検索してるようです、マクロの記録ができるものをみんな求めているのかも、できることの多さでは「Autoit」「AutoHotkey」の方がいいと思うのは私だけ

スポンサーリンク

ダウンロードは簡単ですが、HiMacroEXが起動しない

VBで作られているのでエラーがでます。

VBエラー

ファイルは同封されていますが、Windows指定のところにないとダメみたいです。
簡単な方法をGoogleに聞いたら、XTRM Runtimeというソフトでできました。

XTRM Runtime

窓の杜より、ダウンロードできます。
起動すれば、全てやってくれます。
 

HiMacroExを起動

邪魔

最初にでてくるこれはいらないのでチェック外します。

終わって、立ち上げたところ

HiMacroEx起動
スポンサーリンク

簡単な使い方

記録を押し、やりたいことをします。
そして、終了を押します。

HimacroExの使い方(文字入力)

文字を挿入する説明です。

@文字列 : 文字列を挿入できます。

あとは、再生で同じことをするはずです。
ただし、アプリが同じ状態でないとダメ。
位置・大きさ違ったら動きません。応用が効かない?

私は、Autoit・AutoHotkeyで作ったほうが応用もある程度効くのでおすすめします。

記録したスクリプト実行方法

再生ボタンを押す

一番簡単なのは「再生」ボタンを押します。

ショートカットキー「Pause」を押す

設定画面

赤枠内にカーソル入れ、好きなキーを押せばショートカットキーを変更できます。

画面邪魔なので、タスクトレイにいれる

タスクトレイに入れる

「設定」>「タスクトレイに表示」ここにチェック入れればOK

記録で日本語が使えない?

ローマ字記録してくれない

ローマ字入力してるのに、あくまで押したキーを記録している。

設定で「アクティブウィンドウ記録をON」にすると日本語入りました

設定ActiveWindowをON

キー押されても、どのアプリに送られるかわからないようです。これはNotepadに送っています。

スポンサーリンク

外部ソフトを起動する

パス名+ファイル名.exe

C:\Program Files (x86)\sakura\sakura.exe

これで「サクラエディタ」が起動します。

設定(マクロ編集の文字の大きさ変更・マクロの拡張子変更)

設定の変更

マクロ表示文字のサイズ大きく

文字のサイズ変更

赤矢印の部分で「フォントサイズ」変更します。

マクロファイルの拡張子を変える

マクロ拡張子を変更

赤矢印をクリックすると、保存(.hmc)という拡張子でします。

文字列を送る

@ 安倍さん、もう一度日本の首相になって下さい。

@文字列 : 文字列を挿入できます。

C:\Program Files (x86)\sakura\sakura.exe
@ 安倍さん、もう一度日本の首相になって下さい。
文字列を入れる

アクティブウィンドウを移動する

Window 移動
Move x,y,幅,高さ
MsgBox サクラエディタを開きます
' この行は コメント
C:\Program Files (x86)\sakura\sakura.exe
Move 0,0,500,400
@ 安倍さん、もう一度日本の首相になって下さい。
Enter

MsgBox Windowを移動します
Move 500,500,600,400
@ マスゴミなどいらない
Enter
 

小さなサンプル・マクロ

LibreOfficeのBasicを秀丸で編集

W Hidemaru32Class,LibreTmp.lio - 秀丸

Keys Ctrl+a
Keys Ctrl+c
'-------------------
W SALFRAME,マイマクロ & ダイアログ.Standard - LibreOffice Basic

Keys Ctrl+a
Keys Ctrl+v

秀丸の補完機能を使いBaicコード書いたら、全コピー、全貼付けでLibreOfficeに

ここで問題が:

少しでも、タイトルが違うと認識しない。
LibreTmp.lio (更新) があるだけでも動かない。正規表現使ったけどだめ

AutoHotkeyに変換してみました

Pause::
WinActivate, ahk_class Hidemaru32Class
send, ^a
send, ^c

WinActivate, ahk_class SALFRAME
send, ^a
send, ^v
Return

乱数をつくる  サンプルに含まれています

'乱数発生 0~9整数
#r=RND*100\10 '小数点以下切り捨て
MsgBox #r

RNDは「0.2493058」のような乱数(0<=RND<10)を作ります。
¥は少数切り捨て整数にします。

簡単ループ(繰り返し)

<r 10>
E
a
t
/
</r>
Enter

再生するとこうなります:

eat/eat/eat/eat/eat/eat/eat/eat/eat/eat/

コメント

タイトルとURLをコピーしました