LibreCAD : CADツール選択の詳細(直線他)

コマンド説明

◎ LibreCADは、オープンソースの無料CADです。Mac,Windows, Linuxで動かすことができます。

ダウン先: Home of LibreCAD, 2D-CAD

 

スポンサーリンク

線分(直線、連続直線)

線分、直線描く

直線描き方

左クリックで確定、右クリックは終了

連続線

右クリックするまで、連続で描けます。

角度指定線 (角度付きの直線を描く)

角度付き直線

直線の長さと角度は、固定されています。
変えるのは下図

角度付き直線

赤枠内の数値変え、角度と長さを変えます。

水平寸法 (基準点:左、センター、右)

長さ100で左が始点です。

水平線100

長さ100で真ん中が基準

真ん中基準

長さ100で、右側が基準

水平右基準

垂直線 (上、真ん中、下)

垂直線

長さ及び基準点変更のアイコン

寸法・基準点変更

左が長さの寸法数値、右でどこを基準にスナップするかの選択です。

垂直線

矩形(長方形など)

長方形

すきな2点をマウスでクリックすれば長方形になります。

長方形2

数値入力で、長方形作成

矩形を選び、スペースバーを押します。

数値入力

スペースバーを押すと赤矢印の先のカーソル点滅します。

XY座標入力

X,Y 入れる。

2番目のXYを入れます。

原点からの座標 X,Y

または、相対座標 @X,Y

平行線

 

平行線

画像のようにアイコンクリックし、平行線描きます。

平行線の間隔は画像矢印のところに、入力します。

平行線間隔

平行線を描きたい線にマウス近づければ、平行線がでてきます。

GIF平行線

数値に2以上入れると、複数描きます。

平行線を複数

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました