DESIGNSPARK MECHANICAL入門_1

3DーDesignSpark

DesignSparkはメカニカルの設計もできる無料の3DーCADです。有償版に機能制限をつけたものらしいですが、初心者の私には無料版で十分です。

ダウンロード先:

マウスジェスチャーで操作できるようです。
DesignSpark Mechanical » DesignSpark

マウスギェスチャーで動かす

本家サイトのチュートリアル:

広告

最初にログイン画面が現れます

ないときは、アカウントを作ってください。

広告

マウスで移動は「Shift」キー押しながら

中ボタン押し続け、ドラッグ  回転

回転

中ボタン押しながら、Sfitキーも押しドラッグ 移動

中ボタンを先に押し、それからShiftキーを押すとマウスの形が変わります。

移動

表示(見え方)を変更する

シェーディング(shading)

Wikipediaより:
3次元コンピュータグラフィックスを明暗のコントラストで立体感を与える技法である
影濃淡を付け、3Dに見えるようにしてる。

● 「表示」タブを選択します

● 「グラフィック」アイコンをクリックするとメニューが出てきます。

シェーディング

サンプル:

shading サンプル

ワイヤーフレーム

オンラインチュートリアルを読んで見る

エッジを選択する

(1)マウスでエッジをクリック

エッジ1つ選択

(2)複数選択(CTRL+

CTRLキーと同時にクリック

(3)面一周はエッジをダブルクリック

面一周はダブルクリック

動画で説明

無料の3D : DesignSpark 入門 エッジの選択方法

動画で説明2

DesignSpark 3D チュートリアルのサンプルを作る

エッジをすべて選択する

(1)適当なエッジをひとつ選択し、右クリックでメニューを表示
(2)「選択」>「全選択」とクリックすればOK

エッジの全選択

チュートリアルを作成

出っ張りのある立方体(1)

悩まずに、作成できました。

貫穴のある立方体(2)

立方体に貫通穴

部品の合体、ジョイント(3)

位置(座標XYZ)や回転をどうやって、揃えるのか、悩むこと一日

Viewの変更:
Hキー: ホームポジション、CTRL+1、CTRL+8

● 動画で位置揃えの仕方

DesignSpark 結合組み立ての方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました