使ってみたい無料の2D-CAD (RootProフリーが良いかも)

2020年:私の、おすすめはRootproのフリー版CAD (上の画像はQCAD)
こんにちは,今回は無料のCADを紹介します。タダでこれだけのソフトが使えるのはありがたいことです。
感謝しかありません。

簡単な説明動画

cad-free

RootPro CAD 9 Free

RootPro CAD free版は有料版の機能を制限したものです。良いところはAuto CADとJWWのデータを読むことができるところです。有料でも安いほうだと思います。英語版もあります。

Snap_160906_053406

RootPro_9

● 上位版(Professional)は有料です。CADソフトの中では安いほうです。
AutoCADのファイルを開くことができますが、(無料版)保存出来ません。
● JWW読むこと出来ますが、JWWでRootproのデータは読めません。
● PDFに書き出すことができます。
● ズームは、中ボタンの回転で出来ます。
● 解説サイトが少ない、しかし、少し触れば使い方は理解出来ます。

DraftSight  2020  : フリー版なくなりました

残念です。XXX

Snap_160906_083239

一月だけのお試しはできます。

 

JW-CAD : 2D-CAD 日本で一番有名

今はどうかわかりませんが、街の建築関係者には人気あるようです。日本製なので説明サイトも数多くあり独学者にはいいCADです。zoomの仕方にくせがあります。

Snap_160906_105002

● 建築・水道などに使われているようです。
● ズームの方法がJW特有です。すぐ慣れますが。
開けるファイル(jww,jwc,dxf,sfc,p21
● AutoCadのファイル開くのは無理のようです
● 解説本、サイト多くあります。
● 2.5D、外部変形など面白い機能もあります。

ダウン先 : ダウンロード

◎ バージョンにより、線が表示されない問題があったようです。最新を入れてください。

AR_CAD Ver2016 : JWWのファイル扱えるようです。

Snap_160906_110211

◎ 会員(無料登録)になると、いろいろ利用できるみたいです。
マニュアルの入手など

読める形式 DXF, SXF, JWW, JWC
保存可能形式

 

QCAD : 海外製の無料CAD

AutoCADのデータ読めるけど、遅い。動きがスムーズでない。

海外製の無料で使えるCADです。次に紹介するLibreCADとQCADは親子関係にあります。
この2つはオープンソースでCADのソースコードを見ることができます。私には理解不能ですがwindows,Mac,Linux、いろいろなOSで使う事ができるCADで、機能が豊富なのはQCAD、軽いのはLibreCADです.

Snap_160906_112754

◎ CADのソースコードを見てみたい人にはいいかも、私には無理
◎ Windows, Linux 、Mac どれでも使えるようです。

Javascript(マクロ)でJwwの外部変形のようなことができそうです。

ダウン先:QCAD – Downloads

有料版のみの機能

DWGの読み書きは、有料版のみのようです。

LibreCAD : オープンソースでQCADの親類

Snap_160906_132816

◎ Windows、Mac、Linuxで使えます。
◎ dxf , dwg , jwwなどを扱えるようです。海外のソフトでJWWが読めるのは珍しいのでは

Snap_160906_132633

◎ 設定で日本語表示にできます。

Snap_160906_132541

 

新規追加: 鍋CAD

鍋CAD

機械系が得意です。
Delphiでスクリプトも作成できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました