UWSC >> Autoitに変換 3: マウス下の文字を取得する(未決)

スポンサーリンク

変換したいUWSCコード

While True
  x = G_MOUSE_X; y = G_MOUSE_Y     // マウス位置
  id = GETID(GET_FROMPOINT_WIN)     // アクティブウィンドウ
  ofx = x - STATUS(id, ST_CLX)     // 相対位置
  ofy = y - STATUS(id, ST_CLY)
  wks = PosACC(id, ofx, ofy, ACC_BACK)
  wks = wks + "<#cr>" + "x="+ofx+", y="+ofy
  Fukidasi(wks, x+10, y+10, 3)
  Sleep(1)
Wend

実験中

UWSC Autoit
変数すべての頭に
x = G_MOUSE_X; y = G_MOUSE_Y // マウス位置 $aXY = MouseGetPos()  ;// 配列
id = GETID(GET_FROMPOINT_WIN) //マウス下のID
ofx = x – STATUS(id, ST_CLX)     // 相対座標
ofy = y – STATUS(id, ST_CLY)
&

 

マウス下のWindow IDを取得するのは、Dllを使うようです。

Windows API関数を呼び出そう – Advanced HSP

 

user32.dll ウィンドウベースのユーザー・インターフェースを管理

AutoIt: Find window under mouse pointer · GitHub

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました