TagUi サンプル読んで見る

スポンサーリンク

参考サイト:

mainサイト:

開発者、大学教授のサイト:(?らしい、英語苦手です)

wait n コマンド  n秒待つ

command wait

  wait | TagUI commands with examples & sample code

nは小数点でもいいようです。

Type A as B  AにB(文字列)を入力します

type element as text ([enter] = enter, [clear] = clear field) enter element as text
//Yahoo Japan を開く
Yahoo! JAPAN
あなたの毎日をアップデートする情報ポータル。検索、ニュース、天気、スポーツ、メール、ショッピング、オークションなど便利なサービスを展開しています。
//検索窓に「クルーズ船」といれ、検索する Type search as クルーズ船 [enter] wait 10

Yahoo Japanを開き、「クルーズ船」を検索

Type Aの指定方法

element指定

赤枠全て使えます。

type ._1wsoZ5fswvzAoNYvIJgrU4 as 1,
type p as 2,
type search as 3[enter]

 

検索窓には「1,2,3」と入ります

コメント

タイトルとURLをコピーしました