Autoit : カウンター(数取器)ソフト

スポンサーリンク

スペースバーを押しても、カウントアップします。

スポンサーリンク

コード

#include 

#Region ### START Koda GUI section ### Form=
$Form1 = GUICreate("Count", 214, 161, 187, 132)
GUISetFont(14, 400, 0, "Meiryo UI")
$Button1 = GUICtrlCreateButton("0", 40, 16, 121, 41)
$Button2 = GUICtrlCreateButton("Reset", 40, 88, 121, 41)
GUISetState(@SW_SHOW)
#EndRegion ### END Koda GUI section ###

HotKeySet("{SPACE}","_pulas_1") ;スペースキーでもカウント

While 1
	$nMsg = GUIGetMsg()
	Switch $nMsg
		Case $GUI_EVENT_CLOSE
			Exit
		Case $Button1    ;// ボタン1で+カウント
			$tmp = GUICtrlRead($Button1)+1
			GUICtrlSetData($Button1,$tmp)
		Case $Button2    ;// ボタン2でリセット
			GUICtrlSetData($Button1,"0")
	EndSwitch
WEnd

Func _pulas_1()
	$tmp = GUICtrlRead($Button1)+1
	GUICtrlSetData($Button1,$tmp)
EndFunc

スペースバーでもカウント増加します。

5個のカウンターボタンを作る(真似る)

KodaというソフトでGUIを簡単に作ります。

このソフトを便利なのでアイディア真似てみたいと思います。

 カウンタの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

同じGUIはLOOPで作るとはやい

(1)FD-GUIでラベル・ボタンを一組作りAU3のコードにします。

(2)そのコードをLOOPで回します。


#include <GUIConstantsEx.au3>

GUICreate("test")
For $i=0 to 9 
    $Label1 = GUICtrlCreateLabel($i+1, 48, 32*$i, 37, 16)
    $Button1 = GUICtrlCreateButton("Button" & $i, 104, 32*$i, 105, 25) 
    $Input1 = GUICtrlCreateInput("Input" & $i, 240, 32*$i, 89, 20)
Next 
GUISetState(@SW_SHOW)

While 1
    $msg = GUIGetMsg()
    If $msg = $GUI_EVENT_CLOSE Then ExitLoop
WEnd
GUIDelete()

これで次の画像のようになります。

 

まだ、先は長い

コメント

タイトルとURLをコピーしました