ブラック企業?(レーザー加工会社)が損したと思う。La700wをAutoHotkeyで自動化

ブラック企業?の下請けで、手に入れたCADです。レーザー加工機用のCAD・CAMです。
その時、考えた半自動化Tipsを公開します。(面倒が嫌いなもので)

コマンドライン(キーボード操作がメイン)のCAD,CAMはマクロ機能がなくても、Autohotkeyで結構自動化が出来ます。

キーボード複数入力を1つにするなど簡単です。一度マクロを考えれば半自動です。

CamMagic LA =La500w (CAD/CAM)

PDFを渡され、Gコードまで作るのですがCADは寸法も入れなければなりません。
PDF眺めるだけで、2~3分かかるのに工数は簡単なもの1分。

PDFを眺める時間もなければ、ミスチェックの時間もありません。
1日頑張っても、高校生のアルバイト1時間分

小企業で、お金ないので安くといえば引き受けるのに。「ヤレ時間のかかりすぎだ、他の人の3倍も時間かかっている」とか文句ばかり言うブラックでした。

社長がブラック。

じゃ工場内でしてるとこ見せてくれといっても無視、今は「AnyDesk」「Skype」「Chrome」などで相手がPCをどう操作しているか簡単に見れます。

できるわけない。寸法漏れの箇所をメールで尋ねる時間など含まれません。含むなということです。

旭金属(名古屋)=ブラック企業?

 

スポンサーリンク

加工条件をAutohotkeyで表示

材質・板厚でピアス(切断開始の条件)の長さが違います。

これは「SketchUp」で作りました。

 

Bキー でboxを描く(Autohotkey)

    ;;------ BOX作成
    B up::
       inputbox yoko,, 横長さ,,160,130,,,,,%yoko%
       inputbox tate,, たて,,160,130,,,,,%tate%
       
       takasa(yoko) ;;寸法高さ 調整

        send, \D_BOX
        send, {Enter}
        send, 0,0
        send, {Enter}
        send, %yoko%,%tate%{Enter}
        send, \AUTO_SCALE{Enter}
     return

Bキー押すと、小窓の入力画面が出てきて「横幅・たて」を入れると(0,0)を基点として長方形を描いてくれます。(0,0)を入れる手間と再表示を自動でしてくれます。

大きさも自動で設定してくれます。

 

秀丸マクロで、Gコードの整形する

setcompatiblemode 0x0F;
gofiletop;
beginsel;
down 2;
backspace;

Gコードの先頭から、2行削除するマクロ
マクロですれば、人間がする10倍は早く実行してくれます。

La700の内部エディタは非常に使いづらいです。外部エディタ機能を使い自分がなれているエディタを使いましょう。私は有料ですが「秀丸」を使っています。マクロが結構簡単に作れます。

PDF図面を、格安でCADに変換します。

今はアウトソーシングの時代、外部に出せるものは出し効率化をはかりましょう。

コメントください。またはココナラに出品していますのでどうぞ
CADはRootproCAD, JWW, La700wなど対応可能です。

手書き・PDF図面をDXFに変えます PDF図面をCADデータ(La700,Jw,Rootcad)|業務代行(全般) | ココナラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました