Windows10:CTRLキーとCapsLockキーを入れ替える他

 

CTRL_CapsLOck

Windows10をUpDateしたら、フォントは汚くなるし、CTRLキーの位置を変更したのとかすべて設定を消されました。Win10嫌いだ!

スポンサーリンク

CTRLキーとCapsLockキーを入れ替える

レジストリを自分で書き換える

Windows7でCTRLキーとCapsLockキーを入れ替える
●  CTRLキーを小指で押すのに位置が遠いです。キー自体も大きく、使わないキー「Caps lock」と場所を交換することに。レジストリ・エディタを起動し、レジストリを追加書込します。(1)regedt32.exe (エディタ)を起動◎ ス

◎ 以前の記事ですが、レジストリを自分で触るので初心者には非常に危険です。
次の方法で:

 

フリーソフト Change Keyを使う。(こちらの方が簡単です)

snap_161009_153629

大事なポイントは、「管理者」(administrator)として、EXEファイルを実行します。

普通に実行すると、エラーになります。

 

Windows英語版で何か変

path設定で「\」と「¥」が、混在する。
path設定が、うまく働かない。

完全に、2種類存在している。なんで?

Windows10起動時にソフトを自動起動するには

C:\Users\***\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

CLaunchは、起動時に特定ボタンをクリックしたことにできる。
Startupに登録しないで、CLaunchで複数ソフトを起動できる。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました