PG

プログラミング勉強のために作ったもの

toDo_List (Vue.js) Dotinstallを参考に作りました。 変更したところは、Bootstrap4を使用しました。   toDo_List (Vue.js) 履歴:  2019-11-16 Up
2019.11.20
NO IMAGE Autoit

「言語処理100本ノック」の第1章-00をAutoitでやってみる

00. 文字列の逆順 結果: Autoitの最新バージョン(v3.3.14.5)には「StringReverse」含まれています。 マニュアル参考サイト:   Function StringReverse 01.「パタトクカシーー」 「パタトクカシーー」という文字列の1,3,5,7文字目を取り出して連結した文字列を得る 文字列を一文字ずつ分割し、配列に入れ取り出します。 02. 「パトカー」+「タクシー」=「パタトクカシーー」...
2019.11.07
NO IMAGE PG

jupyter Notebook 迷いながら使ってみる

windows10で使用 Dosコマンドの実行「!dir」 ! 先頭に「!」をつける うまく行かないときは、「jupyter」を一度閉じ、また、立ち上げてください。 openCV のバージョン調べる
2019.11.05
自動化(便利)ツール

RPA : 何それ? 無料で使えるモノ一覧

自分でシナリオ(プログラミング)しなければ動きません。仕事に詳しくアイディアマンで、RPAに精通していなければ使えないと思います。 RPAに近いもの(APPの自動化ができそうなもの) Autoit Basic言語のようなスクリプトで、Pc(IE,Chrome,Excel,LibreOffice,オンラインゲームなど)を自動で動かせるようにできます。 AutoHotkey Autoitの仲間で、キーボード...
2019.10.10
notYet

「Wildfire」でブラウザ単純作業をやらせよう(No1)

めんどうが嫌いなSAMです。 Chromeブラウザ操作を記録してくれ、次から同じことを繰り返してくれる便利ツールの{Wildfire} ● サンプル:Twitterにログイン ---> 自動投稿までを作成してみたいです。 初歩的な使いかたは、これで理解できると思います。 まずは、chrome ウェブストアを開き「Wildfire 」インストール Firefox版もあるようです。 ...
2019.10.08
PCソフト

AutoHotKey : 使い方Tips(役に立つサンプルコード例)

まず、AutoHotKeyを初めて使う人がつまずくのは、「どれをダウンロードしていいのかわからない」ということです。 AutoHotKeyには、2種類ある (1)Ahk2Exe :立ち上げると上の画像のようになり、スクリプトファイルを EXEに変換するタイプです。 動かすためには、変換しなければなりません。試すだけの時は面倒です。 ◎ Base File(bin): 私のPCは64ビットを選びます...
2019.10.05
3D

FreeCAD : 使い始めTip

マウス操作 ◎ 表示拡大・縮小=中ボタンの回転 ◎ 図形移動=中ボタンを押しながら ◎ 図形回転=中ボタンを押し+左または右クリック(押し続ける) 中ボタンを最初に押し+次に「右」クリック マウスによる移動・回転がきかなくなった ◎ AutoHotkeyがぶつかっていたようです。 このソフトが、中ボタンの機能を奪っていました。 3Dなどのソフトを使うとき、常駐ソフトに注意しましょう。 Autohotkeyとは: ホットキー(いくつかのキーを同時に押...
2019.10.05
Autoit

Autoit : 最初のWindow表示

一番簡単に「Window」(GUI)を表示 Window 作成しても表示されません。 GUISetState() で表示します。(defaultが表示していです) Sleep(5000) で5秒間だけ、表示します。 Windowの大きさを、指定する Closeボタンで閉じるまで、Window表示 矢印Xを押すまで、表示続けます。 簡単にWindowを作るためのソフト 「KODA FormDesigner」というソフトです...
2019.10.05
notYet

Excel : VBA 実験室(色々試す)For 数独02

No. 001 最初の記事です。 乱数の範囲指定 Int(Rnd * 9) 0 ~ 8 までの整数 回答チェックをつくる 問題作成用のデータは「Sheet2(Data)」にあります。
2019.10.03
Excel

Excel : VBA 実験室(色々試す)For 数独01

簡単な数独(3X3)をGoogle先生に聞きながら作ってみたいと思います。 マニュアル読むの嫌いな素人が、色々実験し結果を試してみます。 Selection.Areas 何? Selection.Areas.Count 選択してる範囲がいくつあるか Selection.Areas.Application.Value 範囲選択されているものがなんのソフトかを取得する Selection.Areas(1).Rows.Count 範囲選択されている範囲に含まれる「行...
2019.10.03