AutoDesk-123D | ごった煮

AutoDesk-123D

AutoDesk-123D

123D の小さな操作ヒント:グリッド面を消すことができるようになりました(Ver1.4.51)

● 右にあるたて型メニューの中にあるアイコンで消せます。  
AutoDesk-123D

123D DESIGNの操作メニュー結構変わりましたね

ダウン先: Autodesk 123D Design   ・球を変形して楕円球に (1)球を描きます。 (2)球を選択し、「Scale」をクリック   (3)「Non Uniform」を選びます (4)xyzに比率の数値を入れると、球が変形します。
AutoDesk-123D

AutoDesk 123DをPCにインストールする。

Autodesk 123D Design ● 左の上下がWindows用です。わたしのPCは32ビットです。 クリックすると、ダウンロードが始まります。 32ビットか64ビットがわからない時は、 (1)コントロールパネルを開きます。 (2)その中の「System」を開きます。 矢印の部分で、32ビットとわかります。(私のPCはWin7英語版です)
3D-CAD ,CG

123D Design のマウスの役割

◯ 中ボタンの回転:拡大/縮小 ◯ 中ボタンを押し続けながら、マウス動かす:移動 ◯ 右ボタンを押し続けながら、マウス動かす:回転 ■ こちら、AutoDesk社のチュートリアル 見ていればなんとなくつかめます。 ◯ ズームはマウスのカーソルが中心になるようです。
2014.02.15
3D-CAD ,CG

“123D Design” 物体の消し方(削除)

◯ 削除は、選択し(クリック)色が変化したら、Delete または BSキーを押します。
2014.02.15
3D-CAD ,CG

“123D “ 寸法入力する時、注意すること

◯ 数値入力の時、Enterキーを押すのと、押さないのではこんなに違います。
2014.02.15
3D-CAD ,CG

“123D” 小物を接合する方法 (Snap)磁石のアイコン

◯ 磁石のアイコンクリックし、付けたい面(2つ)を選択します。
2014.02.15
3D-CAD ,CG

“123D” polylineでの円弧の描きかた

◯ Polylineで直線を描いたら、その端点をクリックしたまま動かします(ドラッグ)そうすると、円弧になります。
2014.02.15
3D-CAD ,CG

123Dで物体を2分割するには

◯ 物体(ドーナツ)の中心点を通る直線を引きます。 ◯ 「Modify」----->「Split Solid」と選択します。 ◯ 左の矢印でドーナツ選択、右の矢印で「線」を選択し最後にリターンキーを
2014.02.15
3D-CAD ,CG

123D 物体のコピーを作る

◯ 円柱、球ではそのものに基準となる直線がないのでダミーとしてコピーしたい方向に線を引きます。 ◯ コピーの幅(端から端まで)、コピーする数を入力します。
2014.02.15
3D-CAD ,CG

123D でカプセルらしきものの作り方

◯ 注意:Musicを試しにつけてみたので ◯ 分割とマグネットを使います。(1)123Dで物体を2分割するには | SAM’s Memory (2)“123D” 小物を接合する方法 (Snap)磁石のアイコン | SAM's Memory
2014.02.15
3D-CAD ,CG

マグネットをつかいBOXと球をくっつけます。

2014.02.15
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました