「コピー・貼り付け」作業を楽にしてくれるフリーソフト

スポンサーリンク

WEB上のデータをExcelに貼り付けたり、フォームにいろいろデータを入れるなど面倒なこと結構ありますよね。そんなとき、少しでも楽にできるようにするソフトが

クリップボード拡張機能ソフト、 定型文貼り付けソフト

です。

クリップボードの履歴(過去のもの記憶)と定型文登録できるソフト

Window10でクリップボードはコピーしたものをひとつだけしか記憶してません、それを過去100個とか保存し、呼び出し貼り付けができるようになります。

また、自分がよく使う定型文を登録しておき必要なとき呼び出し貼り付けできるようにしてくれる便利ソフトです。

Vector見れば多くのソフトが作られています。その中で私が試したものを紹介

  Vector: クリップボード

ToMoClip     

ToMoClip フリーソフト

下のアイコンの数が現在あるページです。1ページに保持できるアイテム数は最大30,000。最大100ページまでを作成できる。ただし、ページがたくさんありすぎるとどこにあるかわからなくなる。

起動は、ショートカットキーまたは、マウスジェスチャで

ログイン画面で必要なID+TAB+Password+Enterみたいな操作もできます。

Clibor  一番有名かも

Clibor

左にあるナンバー・アルファベット一発で貼り付けできます。

Cliborの説明及びダウンロードはこちらで:

Vector 新着ソフトレビュー 「Clibor」
私の使い方が悪く、定型文が消えたり履歴取れないときが発生したためToMoClipにメインを変えました。

Google IME 単語登録

単語登録方法:

(1)タスクバーのアイコン右クリックし、メニュー表示

メニュー表示

(2)メニューの中の「Dictonary Tool」(辞書ツール)をクリックします。
私のPCはWindows10英語版なのでメニューは英語です。

Dictionary Tool

(3)登録画面

単語登録

IME onの状態で「,m」といれると「おげんきですか」と変換されます。
日本語として使わないものをメールアドレス・住所など登録すると良いかも

 

AutoHotkeyの自動置換 (単語登録に似たようなもの)

.kと入力すると自動で自分の名前に変換してくれる機能

.jkでカタカナの名前に変わります。

:*:  = 入力と同時にすぐに変換してくれます。

:*: 好きな略語・記号:: 変換したい文字
住所、郵便番号などを略語で登録すると便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました