PassWordの安全な管理&自動入力=KeePass

スポンサーリンク

KeePass (パスワード管理)

安全に、多くのパスワードを管理し、自動貼り付けもしてくれます。

初心者の人は、ひとつのパスワード使いまわしているようですが非常に危険です。情報盗まれても文句は言えません。

ブラウザChromeだとパスワード管理してくれますが、同期してるとGoogleのサーバーに情報があるということです。銀行のパスなど危険では

KeePassは、メインパスワードでソフトの起動保護してくれます。
また、データは暗号化されているようです。

うまくスクリプト考えれば一発でID,パスワードなど貼り付けてくれます。

インストール

上記サイトよりダウンしたEXEファイルを起動すれば問題なく入れることできます。

(1)言語を日本語撰ぶ

日本語選択

(2)同意のチェックを入れる

同意する

新しく入れた場合、データベスの名前(好きなもの)とか入れないとだめかも

main password

ここでメインのパスワード決めます。忘れると動きません。

パス入力画面

設定を変更、「Close」ボタンを無効にする

設定しないと、ウィンドウ閉じてしまうのでまた使うときメインパスワード入れないといけません。

私は、タスクトレイに常駐させています。

パスワードは楽に、安全に管理しましょう。

自動貼り付けマクロ

 

自動貼り付け設定

{VKEY 29}は、私のPCでIME OFFです

日本語IMEがONだと、うまく貼り付けられないのでIMEをOffにします。

貼り付けマクロ編集

赤枠内の「Edit」ボタンをクリックします。

マクロ編集コマンド

下の部分に使えるものが{}の形でできているので、推測できると思います。

{TAB} : タブキーを送ります。
{PASSWORD} : パスワードを入力欄に入れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました