大きいチェック・ボックスの作り方(自己流)

◎ Office2000とものすごく古い記事です。
◎ 保存時のファイルの大きさも大きくなります。

別の方法:

コマンドボタンをチェックボックスの代わりに使う。

画像を利用:

文字(✔)を利用:


スポンサーリンク
Last-chance-1

チェックボックス大きく

Excel2000と古いです
1.Excelを開く。
2.表示(V) —> ツールバー(T) —> コントロール・ツールボックスに チェックを入れる

.コントロール・ツールボックスが現れる、そして赤丸をクリックする。

4.Microsoft Forms2.0 Frame を選択する

5.Excel上で左ボタンを押した状態でドラッグするするとFrame1ができます。あとで小さくできるので大きめに作っておいてください。

6.Frame1を右クリックし、プロパティを選択

7.プロパティの一番下のZoomの値を400に変更(100から400の間の値)


8.Frame1を右クリックフレームオブジェクト—> 編集 を選択

9.写真のようにFrame1の周囲が変わり、専用のツールボックスが現れると思います。

設定によっては現れないのでFrame1内で右クリックし、ツールボックスにチェックを入れてください。

10.ツールボックスのチェックボックスを選択し、Frame1に貼り付ける

11.あとは、字を消し適当に大きさを変えそれらしくします。以上

こちらで別の方法考えてみました:

◎ 上記の方法、わかりづらく面倒

(1)ボタンをチェックボックスの代わりに使う。

チェック画像を使う方法:

✔文字を使うので、文字化けの環境あるかも:

http://scalc.up.seesaa.net/check.gif

—————————————————————–

スポンサーリンク
Last-chance-1
Last-chance-1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする