LibreOffice: 九九の問題を作る (1)

スポンサーリンク

2014426-218

・まずは0~9までの乱数をつくる

● RAND() : 0以上1未満の乱数を出力する。 (例:0.0656)

● ROUNDDOWN(数値,桁数) : 数値を指定した桁数に切り捨てて出力する。

ROUNDDOWN(0.0656,0) ==> 0  桁数0が一桁のようです。

・特定のセルの値を取得

セルG2の値を取得するのに、こんなに長く書かないといけないのでしょうか?

2014426-223

・特定のセルを選択する

2014426-225

赤枠(答え入力のところです)

新規に問題する時、選択内の数値をすべてクリアします。

● ここで注意しなくていけないことは、「BASIC IDE」 からマクロを実行すると範囲選択されますが、赤枠のように色変わりません。

2014427-230

2014427-231

・上記の範囲、数値クリア (なくします)

oSelectedCellRange.clearContents(1)

範囲選択のコードに一行追加してください。

clear

コメント

タイトルとURLをコピーしました